夏の風物詩♪

2019年 

埼玉県花火情報

 

梅雨が長引いていますが、もう子どもたちの夏休みが始まりますね。

夏休みの楽しいイベントのひとつ、花火大会。

埼玉県内各地でも毎週末のように開催される予定です。

スマイルママコムおすすめ!

埼玉県内の花火大会13会場の情報を紹介します。

ご家族皆様で、花火鑑賞を楽しんでくださいね♪


■秩父市 7/19(金)

秩父川瀬祭花火大会

約1,000発

秩父神社の夏季例大祭である「秩父川瀬祭」に華を添える花火大会。

秩父の四季を色で表現したスターマインなど約1,000発の花火が秩父の夏の夜空を彩る。

*時間/20:00~ *会場/道の駅ちちぶ裏 

*交通/秩父鉄道「秩父」駅より徒歩10分・西武鉄道「西武秩父」駅より徒歩15分

*問い合わせ先/秩父市産業観光部観光課 0494-25-5209

*公式HP/https://navi.city.chichibu.lg.jp/p_festival/1273/


■さいたま市 7/28(日)※雨天の場合は29(月)に順延

令和元年度

さいたま市花火大会 

大和田公園会場

約5,000発 最大4号玉
昨年度実績

さいたま市花火大会でオープニングを飾る大和田公園会場の花火大会は、見通しが良く、どの角度からでもスターマインなどの花火が楽しめる。

*時間/19:30~ *会場大和田公園周辺(さいたま市北区)

*交通/東武野田線(東武アーバンクライン)「大宮公園」駅・「大和田」駅より徒歩15分 ※駐車場なし

*問い合わせ先/さいたま市花火大会実行委員会・NTTテレドーム 0180-99-3144  ※7月18日(木)~

*公式HP/https://www.stib.jp/event/data/oowadahanabi.html


■戸田市 8/3(土) ※雨天の場合は4日(日)に順延

第66回戸田橋花火大会

約12,000発
いたばし花火大会との合算数

打ち上げ場所と観覧場所が近く、迫力のある花火を体感でいる。荒川を挟んで対岸の「いたばし花火大会」との同時開催で合計約12,000発の花火を一度に楽しむことができる。

*時間19:00~20:30 *会場/戸田橋上流荒川河川敷 

*交通/JR埼京線「戸田公園」駅より徒歩約20分 ※混雑時は約40分

*問い合わせ先/戸田橋花火大会実行委員会事務局 048-431-0206 

*公式HP/https://www.todabashi-hanabi.jp/


■朝霞市 8/3(土)

第36回朝霞市民まつり

「彩夏祭」花火大会

約9,000発

「彩夏祭」のメインは、「関八州よさこいフェスタ」と「花火」。

1時間で約9,000発もの花火が次々と市街地で打ち上げられ、音と光の競演が身近で感じられる。


*時間/19:15~20:15 *会場/朝霞中央公園周辺 

*交通/東武東上線「朝霞」駅より徒歩5分

*問い合わせ先/朝霞市民まつり実行委員会事務局 048-463-2645 

*公式HP/https://saikasai.com/


■草加市 8/3(土)

第15回草加市民納涼大花火大会

約5,000発

地元市民がボランティアで運営している手作りの花火大会。

観覧場所と打ち上げ場所が近いため、大迫力の音響を堪能でき、色鮮やかな花火が草加の夜空を彩る。

*時間/19:00~21:00  *会場/そうか公園 

*交通/東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)「獨協大学前<草加松原>」駅よりバスで15分

*問い合わせ先/草加市みんなでまちづくり課 048-922-0151 

*公式HP/https://soka-hanabi.com/


■寄居市 8/3(土)

寄居玉淀水天宮祭

花火大会

約5,000発

鉢形白があった城山をバックに打ち上げられる。

夜空に広がる大花火と、川面に生える万灯(まんどう)の競演は「関東一の水祭り」と呼ばれている。

*時間19:00~21:00  *会場/玉淀河原 

*交通/東武東上線・秩父鉄道線・JR八高線「寄居」駅より徒歩約15分

*問い合わせ先/寄居町観光協会 048-581-3012 

*公式HP/http://yorii-kanko.jp/tamayodo.html


■深谷市 8/4(日)

第25回深谷花火大会

約4,000発

秩父の山岳部から流れる荒川を舞台に

「深谷の夜空を彩る真夏の花火」をテーマとした美しい花火の競演を楽しめる。

*時間/19:00~21:00  *会場/深谷市川本総合支所南 荒川河川敷

*交通/秩父鉄道「武川」駅より徒歩7分

*問い合わせ先/ふかや市商工会 048-584-2325 

*公式HP/https://www.fukaya-ta.com/matsuri/fireworks/


 

■さいたま市 8/10(土)※雨天の場合は11日(日)に順延

令和元年度

さいたま市花火大会 

東浦和 

大間木公園会場

約5,000発 最大2.5号玉
昨年度実績

見沼の自然の中で行われる、さいたま市花火大会の第2弾。

連続するスターマインなどの花火を堪能できる。

*時間/19:30~ *会場/大間木公園周辺(さいたま市緑区)

*交通/JR武蔵野線「東浦和」駅より「観覧場所誘導ルート」を通って約15分 ※駐車場なし

*問い合わせ先/さいたま市花火大会実行委員会・NTTテレドーム 0180-99-3144 ※7月18日(木)~

*公式HP/https://www.stib.jp/event/data/oomagihanabi.html


■熊谷市 8/10(土)※荒天時の場合は11日(日・祝)、17日(土)、18日(日)に順延

第70回熊谷花火大会

約10,000発

県内でも歴史の古い花火大会として知られる。

見どころは、花火業者たちが競い合うスターマインコンクール。

県内の花火師たちがプライドをかけて火花を散らす。

*時間19:00~21:00  *会場/熊谷市河原町 荒川河畔 荒川大橋下流

*交通/JR高崎線・秩父鉄道「熊谷」駅より徒歩5分

*問い合わせ先/一般社団法人熊谷市観光協会 048-594-6677

*公式HP/https://www.oideyo-kumagaya.com/cate-spot/303/


■さいたま市 8/17(土)※雨天の場合は19日(月)に順延

令和元年度

さいたま市花火大会 

岩槻文化公園会場

約3,600発 最大3号玉
昨年度実績

さいたま市花火大会のフィナーレ。

園内で打ち上げられる為、間近で迫力のある花火が楽しめる。

*時間/19:30~  *会場/岩槻文化公園(さいたま市岩槻区)

*交通/東武野田線(東武アーバンクライン)「岩槻」駅・「東岩槻」駅より徒歩約40分 ※駐車場なし

*問い合わせ先/さいたま市花火大会実行委員会・NTTテレドーム 0180-99-3144  ※7月18日(木)~

*公式HP/https://www.stib.jp/event/data/iwatsukibunkahanabi.html


■川越市 8/17(土)※雨天の場合は18日(土)に順延

第29回小江戸川越花火大会

約5,000~7,000発

風情あふれる町・川越で開催される「小江戸川越花火大会」。

安比奈親水公園と伊佐沼公園の2か所で1年ずつ交互に開催している。

今年は伊佐沼公園で開催。

*時間/19:15~  *会場/伊佐沼公園

*交通/JR川越線「南古谷」駅より徒歩25分

*問い合わせ先/川越市観光案内所 049-222-5556

*公式HP/https://www.koedo.or.jp/news/2019/07/01/15693/

 


■三郷市 8/23(金)※雨天の場合は24日(土)に順延

2019

みさとサマーフェスティバル

花火大会

約14,000発
流山花火大会との合算数

見晴らしの良い江戸川の河川敷で、ダイナミックな空の花を、目の前で楽しめる。

花火と音楽を融合させた「音楽花火」が好評。

*時間/19:00~20:30  *会場/市営グラウンド(江戸川運動公園)

*交通/JR武蔵野線「三郷」駅より徒歩10分

*問い合わせ先/三郷市商工会 048-952-1231

*公式HP/https://misato-city.com/

 


■東松山市 8/24(土)※荒天の場合は25日(日)に順延

第20回ひがしまつやま花火大会

約5,000発 

20回という節目を迎え、感謝と笑顔であふれるようにという願いをこめて開催される。

腹の底まで響く音と頭上から降り注ぐ光など、花火の魅力や迫力を間近に楽しめる。

*時間/19:00~  *会場/都幾川リバーサイドパーク(東松山市大字高坂700-1)

*交通/東武東上線「高坂」駅より徒歩約15分

*問い合わせ先/東松山市観光協会 0493-23-3344

*公式HP/https://www.higashimatsuyama-kanko.com/10.html

 


 

情報:2019年6月調査

天候等の理由により、花火大会開催日時の変更、または中止される場合があります。

お出かけの際は、事前に各花火大会公式ホームページなどで詳細情報を確認してください。

 

REIKO

REIKO

投稿者プロフィール

川越市在住のママライターで、一児の母です。
結婚前は、児童福祉の仕事をしていました。
趣味は、アロマテラピーやフラワーエッセンスなどの自然療法を学ぶこと。
食物アレルギーと偏食のある息子のために、米粉や野菜を使ったおやつ作りも楽しんでいます。

社会福祉士
小・中(社会)・高(地理歴史)教員免許

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. ママのバはじめて割2019
    ママのバ「はじめて割」キャンペーン はじめてママのバに参加される方に500円割引! ★好評につき…
  2. きずなフェスタ開催レポート
    2019年4月2日(火) 親子のきずなフェスタ by Kids Dream Edu ★開催レ…

New title

ページ上部へ戻る