【ママレポ】『我が子の小1エピソード』byスマイルママメイト

小1エピソード

私たちスマイルママコムは今年(2021年)11周年イヤーを迎え、ますますパワーアップしています!

昨年の活動テーマ『ママになって良かった』に引き続き、今年のテーマは『幸せなママになろう』です。

今年もブログチームメンバーが一つのテーマ(お題)に沿った記事をリレー形式でお伝えしています。

 

「懐かしいな~」「そんな時があったなぁ~」と子育てを振り返ったり、「これからそんな時がやってくるのかな?」と未来を想像したり楽しみにしたり。そんな時間を作ってもらいたい!というメンバーの思いから、ブログ内容をこちらのページでも紹介することとなりました。ママって大変・・・だけど・・・『ママになって良かった!』そんなお声があちらこちらからたくさん聞こえてきたらうれしく思います♡

私たちスマイルママコムは、ママの笑顔をつなげていきます!ママの笑顔を応援します!幸せなママになりましょう!

 

幸せなママになろう

 

 

今回のお題は・・・

 『我が子の小1エピソード』   

 

 

ママメイト・エミさん『忘れ物、どうする?』

初めてのプールの日。

玄関で靴を履いた時に、プールバックを置き忘れてしまったのです。

届けてあげようかと思いましたが、、、お灸をすえてやろうと思い、届けませんでした。

可哀想だけど…結果よかったです!

やっぱり痛い目にあってこそ効くみたいです!

今はしっかり、弟の忘れ物チェックをするお姉ちゃんです!

 

プール

 

 

 

ママメイト・ひらっち『急に、ザ・男?!』

息子の言葉使いがかなりワイルドで男前になりました。

お友達の前で、『The 男の子』 という感じのちょっとえらそうな言い方や、汚い言葉使い

お迎えに行くと息子だけが昇降口の前にあぐらで座っている💦

一皮むけて男っぽくなったなぁと思ったら、おうちではいつもの感じ。

『ママ~今日は疲れた~』と普通にお話してくれます。

甘えてる~。可愛いな~。

いつまで甘えてくれるのかなぁと思っている母なのでした。

 

男の子

 

 

 

ママメイト・RIE『行き渋り、どうする?』

毎朝、近所のお子さんたち約10名で、一列に並んで登校するスタイルの小学校です。

メンバー全員優しく穏やかな性格のお子さんたちでした。

忙しい朝なのにも関わらず、我が子を送り出すためにと笑顔で集合場所に毎朝顔を出すような感じのママが多いグループでしたので、とても雰囲気の良い登校ができていました。

入学してしばらくは問題なく登校していた長男でしたが、学校に慣れてきた頃、行き渋りが生じて・・・

グループの中で長男だけが親(私)と手をつないで、校門まで登校することが続くようになりました。

 

担任の先生にも事情を話したところ、

「(本来なら子どもたちだけでの登校が望ましいけれど)〇〇くんのお気持ちがそれで落ち着くようなら、お母様は毎朝大変でしょうけれど学校まで一緒にいらしてください。」

と言ってくださり、、、心配した先生も学校内では長男に日々声掛けなどをしてくださったようでした。

登校グループのママたちにも事情を話しておいたので、毎朝いつも以上に長男へバカ話などをしてくださって、私たち母子が明るい気持ちで一日がスタートできるよう配慮してくださったり・・・(感謝しかありません!!)

グループのメンバーもいつもと変わらぬ風で対応してくれたので、日に日に私が長男と手をつないで歩く距離も短くなり、いつしか長男はまた子どもたちだけで登校できるようになりました。

 

小学校へ入学って・・・子どもにとってみると「未知なる世界」へ突入するわけですので、戸惑いも多いと思います。

すぐに対応できたり乗り越えられる子ばかりではなく、時間のかかる場合もあるということを我が家はこの一件で学びました。

お子さんの様子で気になることがあったときにはママ一人で抱え込まないで、担任の先生などへ相談したり、周囲のママに困っていることを伝えて協力してもらってよいと思います。

 

「我が子だけが周りの子と同じようにできない」という事実・・・

それは決して恥ずかしいことではなく、どのご家庭にだって、誰にだって、起こりうることです。

そして、子育てって、一人ではできないってこと、なんですよね(^_-)-☆

 

登校

 

 

 

『我が子の小1エピソード』いかがでしたか?

お子さんにとって初めてのことが多い小学校生活。

でも、ママにとっても初めてのことだらけでしょうし、想像もしていなかったようなエピソードがこれからどんどん生まれてくるかもしれません。

「これもひとつの成長!」と、どーんと構えていられたら良いのですが、そうもいかない時もきっとありますよね(^_-)-☆

私たちスマイルママメイト(=スタッフ)のエピソードがみなさんの生活の参考になってくれたらうれしく思います。

 

 

小1

 

新生活がスタートするみなさんへ スマイルママコム代表・芳川ユミからのアドバイス

(自身も2児のママです!)

『ハッピーライフバランス』で輝くマイライフ! 第10回☆「新生活」こそ「歯車」を意識

ハッピーライフバランス

http://smilemamacom.jp/happylifebalance_10/

こちらをお送りします。

忙しい時ほど、自分の生活の中で「大切なこと」は何なのかを意識することが大事なんですね~♪

みなさんの毎日がハッピーで包まれますように!

 

 

スマイルママコムでは、イベントや講座などに参加してくださったママたちが、子育てで感じたことや悩みなどを、気軽に話せたり共有できたりする場になれるよう日々努めております。

ウェブ記事やブログなどでも、皆さまのお力になっていきたいです!

「子育て」が「孤育て」にならないように。

これからも「ママのHAPPYへのお手伝い」を続けていきます♡よろしくお願いします。

 

 

★★★毎日更新中 スマイルママコムブログ★★★

次回もお楽しみに☆彡

(こちらの記事は、2020年8月のブログ記事をまとめたものです)

 

 

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

 

 

スマイルママコム「ママのゴールデンタイムの充実」を目的に2010年に芳川ユミが創立したママコミュニティーです。イベントや講座開催、そしてママに役立つ情報発信を行ってまいりました。

長年続けているブログ活動も、イベント案内やお役立ち情報発信の場として今なお続いております。

 

 

 

 

稲田理恵スマイルママコミュニティー編集部

投稿者プロフィール

自分の“好き”を生活に取り込み、毎日明るく楽しく過ごすことがモットー。アンテナ高く張り巡らせて、お得でHAPPYな生活を目指しています。
やんちゃな二人の男の子のママ。年齢に負けない、好奇心いっぱいの、自称パワフルマミーです♡
◇さいたま市「親の学習ファシリテーター」取得。
◇小学校では「読み聞かせ」ボランティアをしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る