親子コミュニケーションノートで親子の絆を深めよう!

親子コミュニケーションノートで親子の絆を深めよう!

親子でノートにいろいろ描いてみませんか?

答えはありません。

好きなように、心のままに描いてみて下さい。

親子で新たな発見があるかも!?

ノートが親子の会話や絆へのきっかけになりますように!

そして、出来上がったらスマイルママコム編集部

info@smilemamacom.jp  まで写真を撮って送ってくださいね!

ぜひ、掲載させていただきたいと思います!

掲載の様子は「親子コミュニケーションノート」Facebookページにて
掲載させていただきます!

最新号の「親子コミュニケーション」はこちらをクリック!

・Kids Dream Edu 2016年冬号掲載「ゆきだるま」
oyakocomm2016w_snowman

・ピースなじかん2016年冬号掲載「サンタさん」

oyakocomm_peace2016w_snowman

★ご応募の際のご注意点★
お子さまと作成した「親子コミュニケーションノート」の画像(お写真、スキャンどちらでも可)をお送りください。
お送り頂く際には、

お子さまのお名前(ひらがな)/お子さまの年齢/お住まいの市/ご連絡がつくお電話番号/掲載時ペンネームが良いかたはペンネーム

を記載の上、スマイルママコム編集部 info@smilemamacom.jp まで送りください。

※info@smilemamacom.jpからのメールが受け取れるようにお願いいたします。受け取れないとこちらからのご連絡が出来ませんので、ご注意下さい。

【スマイルママコムより】

親子の絆ってどうやって深めるんだろう・・・?
2人の子育てをしながら、私自身、見えない「絆」はどうやって作っていくものなのかな? と思っていました。色々な方と接するなかで、「絆」は作ろうとしてつくるものではなく、一緒に時間や感情を共有することが「絆」へと繋がっていくのかな、と思いました。一緒に何か・・・家でもできることはないかな?? と、ママたちともアイディアを重ね、この「親子コミュニケーションノート」の土台が作られました。
現在は、スマイルママコム発行の「Kids Dream Edu」(季刊)、メディアパートナーとして関わらせてい頂いているファジー・アド・オフィスさんの「ピースな時間」の「パパママこれなあに?」にて「親子コミュニケーションノート」を掲載しています。こちらでも同じ内容をダウンロードできるようにしていますので、ぜひ、印刷して、親子で作ってみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
芳川ユミ

芳川ユミスマイルママコミュニティ編集長

投稿者プロフィール

スマイルママコミュニティ編集長。株式会社スマイルママコム代表。
小学生と幼稚園児2人のママ。第1子出産後、慣れない土地での孤独な子育てを経験。専業主婦を経て、子育て雑誌編集部にて仕事を始める。先輩ママや取材を通じ「子育て」の意味の深さを感じるようになる。その後フリーライターを経て第2子妊娠中の2010年にママ団体「スマイルママコム」を設立。2014年法人化。人生の幸せバランスを考える「ハッピーライフバランス」を提唱中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る