【ママレポ】『入園準備グッズおススメ』byスマイルママメイト

私たちスマイルママコムは11周年イヤーを迎え、ますますパワーアップしています!

昨年の活動テーマ『ママになって良かった』に引き続き、今年2021年のテーマは『幸せなママになろう』です。

今年もママメイトのブログチームメンバーが1つのテーマ(お題)に沿った記事をリレー形式でお伝えしています。

 

「懐かしいな~」「そんな時があったなぁ~」と子育てを振り返ったり、「これからそんな時がやってくるのかな?」と未来を想像したり楽しみにしたり。そんな時間を作ってもらいたい!というメンバーの思いから、ブログ内容をこちらのページでも紹介することとなりました。ママって大変・・・だけど・・・『ママになって良かった!』そんなお声があちらこちらからたくさん聞こえてきたら嬉しく思います♡

私たちスマイルママコムは、ママの笑顔をつなげていきます!ママの笑顔を応援します!幸せなママになりましょう!

 

幸せなママになろう

 

 

 

今回のお題は・・・

 『入園準備グッズおススメ』

 

 

入園

 

 

「手作り入園グッズは生地選びにご注意を!」byえみさん

私は手芸NG女笑い泣き
やりたいんですけど、ボビンの糸が、からまる、からまる(;^_^)
ほどくまで時間かかり、疲れ果て「もぉ~いやだ~」と終わります。
義理の母がプロで、若いころから今も仕事として裁縫をしているので、生地だけ選んでお任せ。

この生地選びのポイントは小学生まで使えるデザインを!!

 

裁縫

 

子どもに選ばせるとキャラものになりがちですが、早い子は年長から「このトミカ、イヤだ~!」と言い出した、とママさんから聞いたことがあります。

うちは、小学生の今も使ってますよ~!体操服入れ・上靴入れ・手提げバッグ。高学年になるとサイズアウトしますけど。結構長く使えます!!

 

 

「細かいことは気にしない!入園準備」byサーシャさん

3年前、娘の幼稚園入園準備で衝撃だったのは、用意する袋類の大きさや名前つけの大きさがすべて決まっていたこと。
・体操着袋や上履き袋などすべて、袋の絵の横に「縦●cm×横▼cm」
・体操着の名前は、胸に「縦●cm×横▼cm」の大きさで
・ランチョンマットも、「縦●cm×横▼cm」
入園準備
手づくりなら問題なかったのかもしれませんが、ミシンないしね。

ちょっぴりまじめな私は、毎日娘とメジャーを片手に、色々なお店を徘徊しました。

でもね、、、
ないものはないもやもや
なので、すでに購入済の体操着が入る袋、足が20cmになっても入る上履き袋、と資料の大きさは気にしないで購入していきました。
100均様々爆  笑ラブラブ
諦めたら入園準備がはかどりましたニコニコ
だって、モノがないと名前つけもできないし!
園生活が始まってから注意をされたら、謝ってきちんと用意しようと思っていましたが、幸いそんな呼び出しもなく。ほっ照れ
なんだ~、目安程度に読んでおけばよかったのか~グッ
もちろん、園によっては細かく守らないといけないこともあると思うので、不安な方はしっかり確認されることをおススメいたしますm(_ _”m)

 

 

 

 

「入園準備はがんばらない♫」byひらっち

得意な人にお願いする!!

【長女の幼稚園入園前】ミシンを購入ウインクママが手作りしないとダメだと思った当時。不慣れながらも一生懸命!!お手さげ・コップ袋・お弁当入れを作成。娘は大喜びドキドキ

でも、わりとイマイチ・・・ガーン

ミシン

【長男の幼稚園入園前】二人育児に疲れていた私は・・・。「お願いします!!」と母に丸投げあせる結果・・・めっちゃレベル高い袋が完成音譜生地選びも子どもたちと母で一緒にしたりしてラブとっても素敵な思い出になりました!!

ママ一人で頑張らず、得意な人にお願いしましょうドキドキ市販のものをつかっている子もたくさんいますよウインク

 

 

 

 

「コスパと時間と労力を考えると断然市販物だった」byみどりさん

それは今から5年前のこと・・・私看護師だったのですが、0歳クラスの方が入りやすいのでほっこり息子が1歳前に職場復帰する予定でしたジンジャーブレッドマン

しかし、義実家・実家や旦那はあまり復帰に対して前向きでなかったんですね。。。よく「三つ子の魂100まで」という言葉を出して、復帰を考え直さないか…と言われたんですショボーン

あまりにも言われると、私も息子がかわいそうなんではないか…ガーンガーンなんて思い悩んだものです。。。

しかし、当時は「復帰したかった。」というより『ブランクが怖かった』のですアセアセアセアセなので復帰しようと決めていました風船

そこで私は何を思ったのか…『そうだ!入園グッズを手作りしてあげよう』と・・・私・・・裁縫大の苦手です。。。えーんえーんでも少しでもの息子への罪滅ぼしではないですが、その当時は寝る間も惜しんで頑張って入園準備のものを手作りしていましたゲッソリゲッソリ自分がそう思いたかっただけですけどね。。。

しかし、実際保育園に入れてみると、周りは結構市販品。。。。。そして某ベビー・キッズショップに行ってみてびっくりしてしまいましたよ・・・市販品のお値段。。。ポーンポーンポーンポーンポーン手作りすると、生地だけで(生地のイラスト等にもよりますが)1万強くらいかかりました。そこにバイアステープやら紐やらとプラスにかかりましたえーんそれが市販品だと…この値段か。。。と。。。。お昼寝のパットから何から何まですべて同じ生地にして作ったので(予備等も含め…)、値段も上がったのだと思います。

もちろん、手作りは手作りで、この柄のものはすべて『僕のもの』ってわかって覚えやすかったみたいですし、利点もたくさんありましたよ~お願い息子も喜んでくれましたしねニコニコニコニコでも市販品の値段を見ると…作ったのはお金も時間も労力も自分のエゴだったのではないか…と思った今日この頃ですショボーンショボーン

保育園から幼稚園にかわった今も少し手を加えながら使ってくれていますデレデレこれはこれでいい思い出かなって思いつつも、市販品の値段を見てしまったので‥娘の入園準備はきっと市販に‥なるんだろうなって思っています笑。

手作りグッズ

”スターウォーズ”観たことないのに、生地選びに行った時なぜか当時0歳の息子が気に入って離さなかつたこの生地‥笑笑。
今でもスターウォーズは実際観たことはありません笑。

 

 

「どうする?入園・入学コーデ」by  RIE

ママたち!お忘れではないでしょうか???入園(入学)準備はお子さんだけではありません!!ママも準備が必要ですよー!!
数年前の上の子の入園式。私にとってははじめての幼稚園ママスタートでした。
「入園式」、そうです、「式典」ですので、きちんと感出そう!と思いまして、スーツで参列しました。
全体的に「ブラック」だったのですが・・・参列して思った・・・
入園式は華やかさをもっと出すべきだったーーー!!!
卒業式なら「ブラック」、いいんですよ◎
でも、入園式・入学式は「春」ですので、少し明るめの(?)ネイビー・グレー・オフホワイト・ホワイト・ピンク、なんかが映えます
実際に、そういうママたち、素敵でした~☆彡

 

入園

でも、その日のためにスーツやワンピースをわざわざ新調したくないって気持ちもありますよね。
(スーツやワンピを普段着ないママなら、なおさらかと思います。)
そんな場合は、例えばですが、、、
全体的にブラックだけど、中身(ブラウス)を春らしい色合いにするとか、コサージュで春らしさを演出するのも良いと思います。
普段あまりアクセサリーなどなさらないママもいらっしゃるかもしれませんが、パールのイヤリングやピアスが耳元できらりとするのも女性らしさが増して良いですし、はじめてご挨拶するママが多い状況ですので、お顔が明るく感じるイヤリングやピアス、オススメします(^^♪

 

アクセサリー

 

そんな経験を踏まえて、私はその後の入園式・入学式は、明るめコーデを意識するようになりました。
1つお写真があったので、ご紹介しますね。
これは2年前の子どもの入学式コーデです♪

↓ ↓ ↓

 

コーデ

 

ワンピもジャケットも別々に購入したもので、この日のためだけのお洋服ではありません。
PTAのちょっとおかたい集まりの時にジャケットだけブラックにして参加したり、時にはワンピを「ブラウス+スカート」に変えてこの白ジャケットに合わせたりもしています。
そんなにお洋服を持ち合わせるお金も収納スペースもありませんので(苦笑)、色々着まわすと良いですよね(^_-)-☆

 

ネイルもいいですよ~。
普段はなさらなくても、その日だけでもつけると、実際にご自分自身のテンションがあがります(^_-)-☆
そして意外に、ネイルをすると子どもたちが喜んだりします。「キレイ~」って(^_-)-☆
私は昔から「スカート」派ですが、パンツスーツでキリっときめてるママも素敵ですし、お着物のママもいらっしゃいます。
その園・その学校によって、正直、カラーが全く違いますので、近所に先輩ママがいらっしゃる場合は、ちょっとお聞きしてみるのも良いと思います。

 

 

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

 

 

いかがでしたか?『入園準備グッズおススメ』。

その園その園によって準備するもの・内容は異なりますが、毎日が忙しいママにとっては、入園準備もできればストレスなく終えたいものですよね。

子どもたちが園生活をスムーズに送れるよう、細かい点にまで注意を払って準備するものもあるかもしれませんが、「これで大丈夫!」と妥協できる部分もあるのかも♪

みなさんより先輩であるママメイトの経験談が、少しでもみなさんの「入園準備」のヒントとなったらうれしく思います。

春からの新生活、お子さんもママも、楽しくお過ごしくださいね~\(^o^)/

 

入園

 

スマイルママコムでは、イベントや講座などに参加してくださったママたちが、子育てで感じたこと、悩みなどを、気軽に話せたり共有できたりする場になれるよう日々努めております。ウェブ記事やブログなどでも、皆さまのお力になっていきたいです!

「子育て」が「孤育て」にならないように。

これからも「ママのHAPPYへのお手伝い」を続けていきます♡よろしくお願いします。

 

 

★★★毎日更新中 スマイルママコムブログ★★★

次回もお楽しみに☆彡

(こちらの記事は、2021年2月末現在のブログ記事をまとめたものです)

 

 

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

 

 

スマイルママコム「ママのゴールデンタイムの充実」を目的に2010年に芳川ユミが創立したママコミュニティーです。イベントや講座開催、そしてママに役立つ情報発信を行ってまいりました。

長年続けているブログ活動も、イベント案内やお役立ち情報発信の場として今なお続いております。

 

 

 

 

稲田理恵スマイルママコミュニティー編集部

投稿者プロフィール

自分の“好き”を生活に取り込み、毎日明るく楽しく過ごすことがモットー。アンテナ高く張り巡らせて、お得でHAPPYな生活を目指しています。
やんちゃな二人の男の子のママ。年齢に負けない、好奇心いっぱいの、自称パワフルマミーです♡
◇さいたま市「親の学習ファシリテーター」取得。
◇小学校では「読み聞かせ」ボランティアをしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る