『GO!GO!スマイル幼稚園』第3回「幼稚園の行事でうちの子○○なんですけど。。。いつもですか?」

youtien-image

こんにちは!!

元幼稚園教諭、1歳の男の子のママをしています♪ 山口真奈美です☆

1学期が終わって幼稚園は夏休み中ですね。

毎日子ども達は家でもパワー全開で過ごしているのではないでしょうか♪

9月からは2学期が始まります!!

幼稚園では保育参観日や運動会、お遊戯会など様々な行事がありますよね!!

普段見ることのできないわが子の姿♪ ママもパパもおじいちゃんもおばあちゃんも!!

とっても楽しみにしていると思います☆

皆きっと、わが子の力が発揮できることを願って当日を迎えていることでしょう。

そして、そんなわが子の姿を幼稚園で見られた後に、

「うちの子幼稚園では返事ができないんですか?」

「うちの子幼稚園ではいつも自分が出せないんでしょうか?」

など、ご家庭での様子の違いに少し心配になる方がいらっしゃるようで、このようなご相談を良く頂きました。
そこで不安が少しでも解消する!!

ママが様々な角度から子どもの姿を見ることが出来るような、私なりのポイントを紹介したいと思います☆

 

①「期待していた姿と違ってもその日の子どもの姿を受け止め、見方を変えてみる☆」

いざ本番!!いつも以上の力を発揮できる子もいれば、

「ママのところに行きたいよー」と泣いてしまったり、

調子に乗ってふざけてしまったり、

緊張して消極的になってしまったり…

と、子どもが予想外の姿を見せる場合もありますよね。

でも逆を考えるとこの通り☆

いつも頑張っている幼稚園で安心するママの姿を見つけてほっとしたり、

自分の姿を良く見せようと表現が豊かになっていたり、

理解力がついて状況をしっかり把握できるようになったり、

と、わが子の大きな成長を感じる事が出来ます!!

もちろん子ども達も大好きなお家の方に自分の姿を見てもらえることをとっても楽しみにしているんです!

だからこそ、子ども達のありのままの姿を見せてあげたい!!

担任の先生もそう願いながら、プレッシャーを感じている子ども達に自信を持ってもらえるよう行事へ向けての取り組みを進めています。

どんな風に毎日の取り組みを過ごしてきたのか、を担任の先生に聞いてみると

また違った見方ができるかもしれませんね♪

 

②「その日の結果だけではなく、長い目で子どもの成長を見守っていく☆」

幼稚園生活の2年間、3年間を長い目で一つひとつを受け止めていくと

見る側も色々なことを気が付いてあげられるのではないでしょうか?

「家ではもっとちゃんと返事ができるのに!」

「ダンスも台詞も完璧に覚えてたのに!」

そう思う気持ちも痛いほど分かります。

私も親子で通っているサークルで音楽に合わせて踊ったり声を出したりしているときに

「家ではもっと元気いっぱいなのに~!!」

と思ったことがありました。

でもでも、よーく考えれば外での顔を見せるようになった息子の成長だと思えるようになりました。

普段出来てたことが本番発揮できなかったことは本人が一番よくわかっていると思います。

大勢の人がいる中で一生懸命参加していたことをまずはいっぱい認めてあげたいものですね!

子ども達も日々様々なことを吸収して色んなことを感じています。

それを自分なりに表現していることを見逃さないようにしたいなと思っています。

表現の仕方も一人ひとり違うので、ママがしっかり受け止めてあげると

子どもは安心して自分を発揮できるようになるかもしれないですね!

親の立場になって学ぶことが本当に多いです☆

 

③「終わった後も振り返って子どもと話す時間を作ったり、行事のごっこ遊びなどを楽しんでみる♪」

お家ではなかなか時間を作るのが難しいかもしれませんが、幼稚園ではよく行事を振り返って絵にしてみたり、

違うクラスの出し物を真似て遊んだり、年長さんくらいになるとクラスで話し合いの場を作ったりと

しばらく余韻に浸りながらあそびの1つとして生活の中に行事後の活動を取り入れています。

家庭ではビデオや写真などで振り返ることも出来ると思いますので、

チャンスがあれば親子で一緒にごっこ遊びを楽しんでみるのも良いかもしれません♪

子どもに先生役をやってもらい、いつもの活動を再現しても楽しいでしょうし

振りや台詞をやりながら小さなお遊戯会や運動会も出来ると思いますよ!!

先生の真似が上手だったり、友だちの台詞を全部覚えていたり、他の学年のダンスをノリノリで踊ったり

と、新たな発見があるかもしれません!!

また遊びの中での会話から、子どもの園での話を聞き出すきっかけにもなりますね☆

 

いかがでしたでしょうか?

「幼稚園でうちの子いつも○○なのかしら~」

と感じていたのが少しでも

「そんな時もあるよね♪」

と気持ちが軽くなるとママも笑顔が増えるのかな。と私は思っています!

読んで頂きありがとうございました!!

暑い日が続きますが、ママだからこそ味わうことのできる子どもとの大切な時間が

さらにハッピーになりますように☆☆☆

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
山口真奈美

山口真奈美スマイルママメイト

投稿者プロフィール

さいたま市在住。元幼稚園教諭で、現在2歳男の子のママ。
大学卒業後タイ、バンコクの日本人幼稚園で年長→2歳児→年少の担任として3年間勤務。その後帰国し、埼玉県内幼稚園で年少2年 →年中→年長の担任として4年間勤務。保育士資格、幼稚園教諭一種免許取持。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る