サークル&お教室情報「こどものアトリエ ひつじぐも」こども絵画造形教室(さいたま市)

140607_1125~01

☆こどものアトリエ ひつじぐも☆
子ども絵画・造形教室/対話型鑑賞プログラム
さいたま市浦和区
スマイルママコムフリーペーパー「Kids Dream Edu」配布教室

さいたま市浦和区で活動している、こども絵画造形教室「こどものアトリエ ひつじぐも」。
月2回開催している、絵画と工作の教室です。小学校低学年までのこどもは親子参加での工作をします。また、創作活動のほかに美術館への家族お出かけイベントやコミュ二ケーション能力や集中力を高める「対話型鑑賞プログラム」を実施しています。

■お教室参加対象者 4~12歳のこども

■代表者 戸口朱美

■活動開始年 2013年11月より

■お教室メンバ―人数 10名

代表者さん質問!
Q1.お教室を始めたきっかけは何ですか?
都内での絵画講師を長く勤めていましたが、夏休み工作教室を学童で開いたことできっかけとなり、保護者の方々から地元で教室を開くよう勧められ子ども向けの絵画・造形教室を始めました。

Q2.お教室のPRポイントをお願いします。
ワクワクしながら絵画や工作を行い、それらを通じて集中力や観察力を身につけて成長するこどもたちの姿を見守っています。

■連絡先 a_hitujigumo@yahoo.co.jp

■お教室ウェブサイト  http://hitujigumo2018.blue/

■編集部より
美術教室に通わせてみたい、でも学費が高いし内容が子どもに合うかちょっと心配・・・と思うママも多いのではないでしょうか。
こちらのお教室は月2回の開催なので、子どものペースに合わせながら無理なく通うことができます。
アトリエでは、七夕やハロウィンなど季節のイベントに合わせた創作活動も行っているとのこと。自分の手作りしたモノと一緒に楽しむイベントは、子どもの心にステキな思い出として刻まれること間違いなし!です。
また、「対話型鑑賞プログラム」も他のお教室ではなかなか見かけない珍しいレッスンです。子どもと一緒に美術館に行く!なんて、キッカケがなければなかなか難しいこと。レッスンを通じて、親子の新しいお出かけ先も見つけてみてはいかがですか?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タンゲアヤカ

タンゲアヤカスマイルママコム編集部ライター

投稿者プロフィール

フリーでライターやっております。ただいま女の子を子育て中。
旅行が大好きで、ヒマを見つけては子連れで国内外をうろうろしています。最近は瀬戸内海の離島めぐりがマイブーム。将来の夢はリクガメを飼うこと。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る