みなさん、こんにちは!

スマイルママメイト、川越市配布担当のレイコです。

 

「親子の絆」を深め、「親の知識力UP」を目指すフリーペーパー

Kids Dream Edu 2017冬号 は、お読みいただけたでしょうか?

まだ、お読みでない方は、ぜひとも電子版をチェックしてみてくださいね。

11月末から約1週間かけて、川越市内の幼稚園・保育園などにフリーペーパー冬号をお届けしました。

私がフリーペーパーを配布するとき、自転車や自家用車で回ります。

川越市の中心部は城下町のため、狭い道が多く、自転車が便利です。

郊外を回るときは自家用車を運転しますが、普段あまり行かない地域にも行くのでドライブ気分を楽しめます!

今回は、春号を配布したときから気になっていた、ある保育園の隣のお店に寄ってみました。

ハム・ソーセージ工房ミオ・カザロ(大野農場)です。

川越の校外にまるでドイツのようなスポット。知る人ぞ知る人気のお店です。

本格ドイツ製法で作られた小江戸黒豚ソーセージとドイツのリンゴ酢を買ってきました!

 

別の日は、ある保育園の隣の神社の紅葉が目にとまりました。

秋号を配布したときは、境内の周りにたくさんの秋桜が咲いていました。

もう、秋桜は影も形もありませんでしたが、代わりに樹々の紅葉がとても美しく、目を楽しませてくれました。

こうして、フリーペーパーを配布しながら、樹々や花々を観て、季節の移ろいを感じるのも楽しみのひとつです!

 

別のエリアのママメイトからも、続々と秋の景色の写真が届きました!

さいたま市岩槻区担当のヒトミさんからは、イチョウの葉の写真。

 

イチョウの葉が黄色のジュウタンみたいですね!

 

スマイルママコム代表のユミさんもフリーペーパー配布途中で、別所沼(さいたま市)の写真を撮影してくれました。

水面がまるで鏡のよう。青空と樹々の紅葉と沼のコントラストが美しいですね!

別所沼に行ってみたくなりました。

 

さいたま市浦和区など担当のマナミさんからは、公園で遊ぶ息子さんの写真が届きました。

 

ママがフリーペーパーを配布するのに付き合ってくれる息子さん。

配布の途中、普段はあまり行かない公園の遊具で遊ぶのを楽しみにしているそうです!

 

さいたま市大宮区など担当しているトモコさんは、スーパーマーケット店内での設置状況を撮影してくれました。

クリスマスツリーの隣で、「ご自由にどうぞ」と設置していただいたフリーペーパー。

トモコさんがいる間に、フリーペーパーを持ち帰ってくれたお客様がいらしたとか。

そうした話を聞くと、とても嬉しいものです!

 

そして、フリーペーパー冬号を配布し終えた頃、スマイルママコムの忘年会ランチが開催されました。

 

配布担当のママメイト以外に、Kids Dream Edu 編集部やイベント等のスタッフも参加して、楽しい時間を過ごしました。

春号で配布デビューした私。冬号を配布し終えて、ママメイト1年生も終わりに近づきました。

昨年の今頃、ママメイトに登録したので、「あれから、1年かぁ~」と感慨深いです!

「Kids Dream Edu」は、子育て中のママたちで記事の企画・制作・配布を行なっています。「親」目線で「知りたい情報」や「親の知識力UP」につながる記事をお届けし、スタッフ一同、「Kids Dream Edu」を通じて「親子の絆」が深まることを目的として発行しています。(「Kids Dream Edu の発行目的」より)

来年も、読者の方々が読みたいと思う記事満載のフリーペーパー「Kids Dream Edu」をたくさんの方々にお届けできるよう頑張ります!

 

スマイルママメイト募集中!

あなたも、わたしたちと一緒にママメイトとしてお仕事しませんか?

フリーペーパー配布は、年4回程度。

その他、営業・企画・ライター・デザイナー・イベントスタッフ・レポーター・座談会参加等あります。

ママメイトの登録は

★こちら「ママカラワーク」のページから★

ご登録、お待ちしています♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
REIKO

REIKO

投稿者プロフィール

川越市在住のママライターで、一児の母です。
結婚前は、児童福祉の仕事をしていました。
趣味は、アロマテラピーやフラワーエッセンスなどの自然療法を学ぶこと。
食物アレルギーと偏食のある息子のために、米粉や野菜を使ったおやつ作りも楽しんでいます。

社会福祉士
MTTA認定 バッチフラワーアドバイザー

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る