【ママレポ】親子の読書時間★第6回『わにさんどきっ はいしゃさんどきっ』全く同じ言葉なのに立場が違うと面白い!!歯磨きが苦手なお子さんにもオススメです♪

わにさんどきっ はいしゃさんどきっ

五味 太郎 作・絵

偕成社

 

虫歯になってしまったわにさん。

虫歯を治す歯医者さん。

わにさんは歯医者さんを

歯医者さんはわにさんを

とっても怖がっているのですが

・・・

お互いに

じぶんを奮い立たせます!

 

2人の覚悟はできました!!!

 

 

 

絵本の中では

同じ言葉が並びます。

でも

それぞれの立場が違うから

それがとっても面白い◎

 

読み手である大人からすると

五味さんワールド

アッパレとしか言いようがないですっ!!

 

ユーモアたっぷりなこの絵本。

読み終えた後に

「もう一回読んで♪」

の声が、我が子からも聞こえました。

 

何度読んでも笑顔になれて

何度読んでも、最後は

「歯磨きしなくちゃね」

って気持ちにさせてくれます(^^)

 

 

 

 

6月4日は虫歯予防デー。

この時期は

お子さんの歯と向き合う機会も多く、

歯磨き習慣を見直すご家庭も多いかもしれません。

 

歯磨きは大切だと知りながらも

毎日のことと思うと

嫌がるお子さんの仕上げ磨きに

ストレスを感じるママも

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

歌を歌いながら仕上げ磨きをしたり、

終わったらご褒美をあげるという作戦で乗り切る

ご家庭もあるかもしれませんし、

いやいや、もう羽交い絞めにしてやっていますよ、

というママもいらっしゃるかもしれません。

 

今回ご紹介のこの絵本で

お子さんご自身が

「歯磨きしよう」「歯磨きは大事だ」

ってことを感じてくれたら、

とってもうれしいですね~(^^♪

 

 

絵本とともに、充実した子育てライフを!

 

 

 

 

 

今回ご紹介した絵本は

わにさんどきっ はいしゃさんどきっ

五味 太郎 作・絵

偕成社

 

 

でした。

 

 

五味 太郎

日本の絵本作家。

1973年に『みち』(福音館書店)で絵本作家としてデビュー。

現在までに400冊以上の絵本を手がける。

絵本のほかにエッセイも書き、

更に作詞家として主に子供向けの楽曲を書いている。

(Wikipediaより抜粋)

 

 

こちらからもご購入いただけます!

 

 

 

 

 

 

■■■■■過去レポもぜひご覧ください■■■■■

『いないいないばあ』 → http://smilemamacom.jp/mamarepo_book_inaiinaibaa/

『へんしんトンネル』 → http://smilemamacom.jp/_book_henshintonnel/

『おおきくなるっていうことは』 → http://smilemamacom.jp/mamarepo_book_ookikunarutteiukotoha/

『給食番長』 → http://smilemamacom.jp/mamarepo_book_kyushokubancho/

 

稲田理恵

稲田理恵スマイルママコミュニティー編集部

投稿者プロフィール

自分の“好き”を生活に取り込み、毎日明るく楽しく過ごすことがモットー。アンテナ高く張り巡らせて、お得でHAPPYな生活を目指しています。
やんちゃな二人の男の子のママ。年齢に負けない、好奇心いっぱいの、自称パワフルマミーです♡
◇さいたま市「親の学習ファシリテーター」取得。
◇小学校では「読み聞かせ」ボランティアをしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る