【ママレポ】親子の読書時間★第5回『しろくまちゃんのほっとけーき』ホットケーキが作りたくなります!食べたくなります!

しろくまちゃんのほっとけーき

わかやま けん 作

こぐま社

 

ほかほか~で

ふわふわ~な

ホットケーキ!!!

 

大人も子どもも大好き~な

ホットケーキ!!!

そんなホットケーキを

母子で作るというお話です。

 

 

 

予め準備するものは・・・

材料は・・・

作り方は・・・

何度も何度も読み聞かせるうちに

暗記してしまうお子さんもいるほど。

 

なぜにそんなに絵本の世界にのめり込んでしまうのか、、、

可愛らしい絵や

おいしそうなホットケーキの絵もさることながら、

なんといっても効果的なのが

擬音語・擬態語。

 

ぽたあん

どろどろ

ぴちぴち

ぶつぶつ

・・・・

 

ホットケーキがフライパンの上で

おいしそうに焼き上がってゆく様子の表現が

見事としか言いようがないのです!

この擬音語・擬態語が

子どもたちの興味をかき立てて、

ホットケーキが出来上がる様子を

よりリアルにイメージさせちゃうのでしょうね♪

内容がとても分かりやすく伝わりますし、

読み手も自然とリズミカルになり

次は~、次は~、って気持ちにさせてくれます(^^)

 

 

 

 

ステイホーム期間は

おやつ作りを楽しむご家庭も増えたかなと感じていますが、

準備だったり後片付けだったりを考えると

おやつ作りのハードルがあがってしまうな・・

というご家庭があるというのも事実だと思います。

この絵本を読み終えた後に

子どもたちから

「ママ!ホットケーキ作ろうよ!」

なんて声が聞こえてきたら

とってもうれしいですね(^_-)-☆

 

ちなみにこの絵本ですが、

食べ終えた後のお片付けのシーンまであるのです。

 

おやつづくりのハードル、

少し下がりますでしょうか?

 

楽しく作って

おいしく食べて

きれいにお片付けまでできたら、

親として

最高にうれしいですね~(^^♪

 

 

絵本とともに、充実した子育てライフを!

 

 

 

 

 

今回ご紹介した絵本は

しろくまちゃんのほっとけーき

わかやま けん 作

こぐま社

 

 

でした。

 

 

わかやま けん

本名:若山 憲。1930年1月29日~2015年7月17日。

児童書を主に描く絵本作家。岐阜県岐阜市出身。イラストレーター。

『きつねやまのよめいり』(こぐま社刊)では、第16回サンケイ児童書出版文化賞受賞。

また海外などでも評価を受ける。

代表作として「こぐまちゃんえほんシリーズ」(こぐま社刊)などの作品があり、

累計約954万部。

特に『しろくまちゃんのほっとけーき』では、293万部のベストセラーを記録した。

(Wikipediaより抜粋)

 

 

こちらからもご購入いただけます!

 

 

 

 

 

■■■■■過去レポもぜひご覧ください■■■■■

『いないいないばあ』 → http://smilemamacom.jp/mamarepo_book_inaiinaibaa/

『へんしんトンネル』 → http://smilemamacom.jp/_book_henshintonnel/

『おおきくなるっていうことは』 → http://smilemamacom.jp/mamarepo_book_ookikunarutteiukotoha/

『給食番長』 → http://smilemamacom.jp/mamarepo_book_kyushokubancho/

 

投稿者プロフィール

稲田理恵
稲田理恵
自分の“好き”を生活に取り込み、毎日明るく楽しく過ごすことがモットー。アンテナ高く張り巡らせて、お得でHAPPYな生活を目指しています。
やんちゃな二人の男の子のママ。年齢に負けない、好奇心いっぱいの、自称パワフルマミーです♡
◇さいたま市「親の学習ファシリテーター」取得。
◇小学校では「読み聞かせ」ボランティアをしています。
稲田理恵

稲田理恵スマイルママコミュニティー編集部

投稿者プロフィール

自分の“好き”を生活に取り込み、毎日明るく楽しく過ごすことがモットー。アンテナ高く張り巡らせて、お得でHAPPYな生活を目指しています。
やんちゃな二人の男の子のママ。年齢に負けない、好奇心いっぱいの、自称パワフルマミーです♡
◇さいたま市「親の学習ファシリテーター」取得。
◇小学校では「読み聞かせ」ボランティアをしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る