【ママレポ】親子の読書時間★第2回『へんしんトンネル』言葉のおもしろさに笑顔が止まらない!

へんしんトンネル

あきやま ただし  作・絵

金の星社

ことば遊びの絵本です♪

トンネルをくぐると、、、

いろいろなものに変身します(^_-)-☆

(写真はイメージです)

かっぱ かっぱ かっぱ かっぱ かっぱ

 

 

・・・・・・・

 

ぱっか ぱっか ぱっか ぱっか ぱっか

(写真はイメージです)

「かっぱ」が「うま」に大変身~!!!

 

 

 

この絵本は

ことばの面白さがつたわる一冊です。

 

子どもが笑顔になれます。

2~3歳頃から楽しめると思いますが、

大人も読みながら

自然と笑顔になっちゃう絵本です♪

 

 

しかも

 

 

何度読んでも面白い◎

一度読んだら

「次は何に変身するのか」

答えは既に分かっているのに。。

 

 

それでも

 

 

「もう一度読んで~♡」

のリクエストが止まりません!!!

 

 

ぜひ

何度も何度も、繰り返し繰り返し、読んであげてください。

子どもは “繰り返し” が大好きなんですよ♡♡

 

 

 

 

 

小学校1、2年生でも楽しめます。

私が小学校の1、2年生に読み聞かせをする時は

導入の一冊として使うことが多いです!

子どもたちの食いつきがとても良く、

読み手が何も言わなくても

大きな声を出して、一緒に読んでくれます(^^♪

楽しいから思わず声が出ちゃうのでしょうね(^_-)-☆

とても集中してくれるので

その時間、その空間がひとつになります◎

それはそれは、もう、最高ですっ◎

 

 

(教室などで複数の子どもたちに読み聞かせをする場合、

個人的には、大型絵本をオススメします!)

 

 

読み手も読んでもらう方も

笑顔になれる楽しい「ことば遊び絵本」のご紹介でした。

皆さまも、絵本とともに、充実した子育てライフを!

 

 

 

 

 

 

今回ご紹介した絵本は

へんしんトンネル

あきやま ただし  作・絵

金の星社

でした。

 

あきやまただし

東京都生まれ。

『ふしぎなカーニバル(1993年)』で第14回講談社絵本新人賞、

『はやくねてよ』で1995年日本絵本賞大賞、

『いしをつんだおとこ』で2015年産経児童出版文化賞美術賞を受賞。

代表作に「はなかっぱ」「パンツぱんくろう」

「まめうしシリーズ」「へんしんシリーズ」

「たまごにいちゃんシリーズ」などがある。

(Wikipediaより抜粋)

 

 

こちらからもご購入いただけます!

稲田理恵

稲田理恵スマイルママコミュニティー編集部

投稿者プロフィール

自分の“好き”を生活に取り込み、毎日明るく楽しく過ごすことがモットー。アンテナ高く張り巡らせて、お得でHAPPYな生活を目指しています。
やんちゃな二人の男の子のママ。年齢に負けない、好奇心いっぱいの、自称パワフルマミーです♡
◇さいたま市「親の学習ファシリテーター」取得。
◇小学校では「読み聞かせ」ボランティアをしています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る