~子どもの可能性をのばす子育てコラム~ 4回目『言葉がけより大切なこと、、、 わが子を抱きしめるだけで未来が変わるワケ』

子育てコラム

みなさま、はじめまして。
社会教育クリエイター、小学校・中学受験アドバイザーの北方真起です。

アドラー心理学とコーチング。そして幼稚園・小学校の教員免許をいかし、
子育て期のお母さんのための「お子様のやる気と自信をのばす子育て講座」や
小学校・中学受験生を支えるお母さんのためのサポートを行っています。

このコラムでは「子どもの可能性をのばす子育てコラム」
として5回にわたって、お母さんたちに知っておいてほしい
子育ての秘訣をお伝えしていきます。

4回目の今日は

==================
言葉がけより大切なこと、、、
わが子を抱きしめるだけで未来が変わるワケ

==================

をお届けします。

 

さっそく、質問です☆

===================
みなさんは お子さんを抱きしめていますか?
===================

「はい!」の方も「いいえ」の方も安心してください~
どちらでも、OKです(*^-^*)
正解はありませんから。

 

これまで、3回にわたりお子さんの将来のイメージや話の聴き方などの

お子様の可能性を伸ばすポイント】をお届けしてきました。

 

どれも、わかるけど・・・

でも・・・

実践することはなかなか難しいーーーーー(>_<)というあなたに

朗報です\(^o^)/

 

子育てに迷った時はとにかく・・・

===================
お子さんをだきしめましょう。
hug(ハグ)しましょう(*^-^*)
===================

hugすること、ふれることがなぜよいのか?

  • 安心感を与えます
  • 情緒が安定します
  • ストレスの緩和に役立ちます
  • 痛みを取り除きます
  • 免疫力が高まります
  • 愛を伝えることができます
  • 子どもの体調や感情がわかるようになります
  • やる気スイッチが入ります

などなど言い出したらきりがありません~!!!

もともと私自身、リフレクソロジーや足裏マッサージを学び、ベビータッチセラピストとしても活動していました。

学び初めの頃は、手技、方法、順番、部屋の湿度、温度などにばかり気をとられ、子どもに喜んでもらうどころか子どもが逃げていきました・・・(^-^;

でも講座を積み重ね、そしてわが子とのふれあいを重ねて気づいたこと。

それは・・・ふれ方や順番を気にするよりとにかく・・・

hugしよう♡
わが子とのふれあいを楽しもう~♡

という、とってもシンプルなこと。
(もちろん「ふれる」ことは相手があることなのでルールがあることもお忘れずに^^)

思春期や受験期にはその時期ならではの「タッチ」があります。

実技になるのでお会いした時にお話しさせてくださいね。

時として、ふれることはどんな言葉よりも、愛を伝えることができます♡

ふれた時のぬくもり・感覚は一生わたしたちの「心」や「脳」に残るんです。

これはヒトの誕生の時にさかのぼる深ーーーい神秘的な理由があります。
(長くなるので、その話はまた改めて^^)

 

今回の【お子様の可能性を伸ばす子育てのポイント】

===================
お子さんをだきしめましょう。
hug(ハグ)しましょう(*^-^*)
===================

これだけで子育ての悩みの半分くらい解決し、親子の「今」が笑顔になり「未来」も明るく輝きだします☆

ぜひ実践してみてくださいね。

 

皆さんの子育て、私はいつも応援しています☆彡

 

さて次回は、最終回!

=====================
10年後の未来が大きく変わる!
ママだからこそできる「信じる」秘訣とは?

=====================
をお伝えします。
楽しみにしていてくださいね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 


  Profile  北方真起 


小学校・中学受験アドバイザー/社会教育クリエイター
Wa-Life Labo(わらいふラボ)、自転車安全サポート委員会(じてサポ)代表
幼稚園・小学校教員免許を生かし、約7年間で5,000人を超える親子にお会いしコミュニケーションなどの指導を行う。
アドラー心理学やコーチングをベースに「合格のカギは、幼児教室や塾ではなく、家庭にある」
「苦しい受験ではなく、幸せな受験をしてほしい!」という想いから受験生を支えるお母さまに伴走。
ひとりひとりに合った形で、お子様を「のばす」声かけ・食事方法時間管理・わが子らしさが輝く願書作成のコツをお伝えしている。
有名私立小学校・中学校・国立附属小学校などの合格サポート実績多数あり。
自治体の子ども委員などを歴任するほか、TV・新聞・雑誌などのメディア実績も多数。中学生と小学生男女の2児の母。

◆Wa-Life Labo(わらいふラボ)~子どもの可能性を育む~
http://walifelabo.com/

◆子どもの「可能性」と「やる気」を伸ばすワンポイントアドバイス&小学校・中学受験のための【合格】無料メールレッスン
無料配信中!https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000041406


Copyright © 2018 Maki Kitakata All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大熊江美子

投稿者プロフィール

さいたま市大宮区在住 三姉妹の母です。
子育てに追われ、どうしたら自分の時間が持てるかを考えているうちに「お片付け」に目覚めました。
笑顔を増やす活動を目指しています!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
h1 { margin: 0 0 30px 0; /* 上マージン0、右マージン0、下マージン30px、左マージン0 */ font-size: 130%; /* 文字サイズを130% */ color: #333333; /* 文字色を#333333 */ padding: 5px 10px; /* 上下パディング5ピクセル、左右パディング10px */ } #sample02{ border-left: 10px solid #CC3366; border-bottom: 1px dashed #CC3366; /* 下ボーダーを、1px幅の破線、線色#CC3366に */ } #sample03{ border: 1px solid #CC3366; /* 4辺のボーダーを、1px幅の実線、線色#CC3366に */ border-left: 10px solid #CC3366; }