~子どもの可能性をのばす子育てコラム~ 3回目『子育ての悩みが激減する秘策! 子どもの話を「〇〇」こと!』

子育てコラム

みなさま、はじめまして。
社会教育クリエイター、小学校・中学受験アドバイザーの北方真起です。

アドラー心理学とコーチング。そして幼稚園・小学校の教員免許をいかし、
子育て期のお母さんのための「お子様のやる気と自信をのばす子育て講座」や
小学校・中学受験生を支えるお母さんのためのサポートを行っています。

このコラムでは「子どもの可能性をのばす子育てコラム」
として5回にわたって、お母さんたちに知っておいてほしい
子育ての秘訣をお伝えしていきます。

 

3回目の今日は

==================
子育ての悩みが軽減する秘訣!
子どもの話を「〇〇」すること

==================

をお届けします。

子育てをしていると、悩み、心配、不安、焦り、怒りがたえないですよね。

私もずーーーっとそうでした(>_<)

でも・・・

ある「気づき」「学び」をきっかけに子育ての悩みが

なんと!激減したんですーーーーー!!

 

今日はその「子育ての悩みが激減する秘策」

それは・・・

===================
子どもの話を「聴く」
===================

ということです。

「子どもの話、聞いてるよ!」と思ったみなさんに、これだけは押さえて欲しい「聴く」コツをお伝えします。

それは・・・

===================
 黙 る
===================

ということです。

意外でしたか?

 

女性。特にお母さんはよくしゃべりますよね~・

こういう私もよくしゃべります・・・( *´艸`)

お母さんたちは、たいてい子供が話始めると”大まかな内容が理解できる”ので最後まで聞くことなく、自分の意見や考えをさえぎるように話しだしてしまいます。

多くのお母さんから、こんな相談を受けます。

「子どもが、幼稚園や学校でのことをぜんぜん話してくれないんです。どうしたらいいですか?」と。

 

そんな時はまず・・・

「自分自身の行動を振り返ってみてください」と、お伝えしています。

 

「沈黙」は私たちに考える機会を与えてくれます。

そして、何よりも子どもに「話すチャンス」が回ってきます☆

”子どものことを知りたい”
”子どもの気持ちをわかりたい” のであれば・・・

まず、私たちは「黙る」こと。

意識してみてください(‘◇’)ゞ

そして、その時に覚えておいてほしいのは

=====================
相手の目となり
相手の耳となり
相手の心となること
=====================

自分の目線、自分の立場を離れ、まず「相手の身」になって、聴いてみること。

そうすることで「共感」することができます。

 

自分の気持ちを押し曲げて無理に、相手に合わせるのではありません!!

「話を聞いているときだけ相手の気持ちになってみる。」

ただただ、耳にはいってくる「聞く」ではなく
心をかたむけてけて「聴く」

そうすることで新たな気づきに、つながるのではないでしょうか?

当たり前のような「聴く」という積み重ねがお子様とママの信頼関係を育み、ゆくゆくはお子様の可能性を伸ばす大事な軸となっていきます。

まず、今日から意識して
「聴く」
やってみてくださいね^^

皆さんの子育て、私はいつも応援しています☆彡

 

次回は

=====================
「言葉がけより大切なこと、、、
わが子を抱きしめるだけで未来が変わるワケ」

=====================
をお届けします。
楽しみいしていてくださいね。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 


  Profile  北方真起 


小学校・中学受験アドバイザー/社会教育クリエイター
Wa-Life Labo(わらいふラボ)、自転車安全サポート委員会(じてサポ)代表
幼稚園・小学校教員免許を生かし、約7年間で5,000人を超える親子にお会いしコミュニケーションなどの指導を行う。
アドラー心理学やコーチングをベースに「合格のカギは、幼児教室や塾ではなく、家庭にある」
「苦しい受験ではなく、幸せな受験をしてほしい!」という想いから受験生を支えるお母さまに伴走。
ひとりひとりに合った形で、お子様を「のばす」声かけ・食事方法時間管理・わが子らしさが輝く願書作成のコツをお伝えしている。
有名私立小学校・中学校・国立附属小学校などの合格サポート実績多数あり。
自治体の子ども委員などを歴任するほか、TV・新聞・雑誌などのメディア実績も多数。中学生と小学生男女の2児の母。

◆Wa-Life Labo(わらいふラボ)~子どもの可能性を育む~
http://walifelabo.com/

◆子どもの「可能性」と「やる気」を伸ばすワンポイントアドバイス&小学校・中学受験のための【合格】無料メールレッスン
無料配信中!https://tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000041406


Copyright © 2018 Maki Kitakata All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大熊江美子

投稿者プロフィール

さいたま市大宮区在住 三姉妹の母です。
子育てに追われ、どうしたら自分の時間が持てるかを考えているうちに「お片付け」に目覚めました。
笑顔を増やす活動を目指しています!

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
h1 { margin: 0 0 30px 0; /* 上マージン0、右マージン0、下マージン30px、左マージン0 */ font-size: 130%; /* 文字サイズを130% */ color: #333333; /* 文字色を#333333 */ padding: 5px 10px; /* 上下パディング5ピクセル、左右パディング10px */ } #sample02{ border-left: 10px solid #CC3366; border-bottom: 1px dashed #CC3366; /* 下ボーダーを、1px幅の破線、線色#CC3366に */ } #sample03{ border: 1px solid #CC3366; /* 4辺のボーダーを、1px幅の実線、線色#CC3366に */ border-left: 10px solid #CC3366; }