【Kids Dream Edu 2021秋】目にもおいしい旬ごはん『切り干し大根のザワークラウト風&きな粉のスノーボール♪』2品

旬ごはんレシピをこちらで追加大公開!

①切り干し大根のザワークラウト風

<材料 >4人前

切干大根(マミーマートPB商品) 1袋

ソーセージ(ここでは普通サイズ8-10本)

じゃがいも2個

コンソメスープ (湯450mlにスープの粉小さじ3を溶かしたもの)

にんにく  すりおろし1片分

塩 小さじ1/2

酢 大さじ1~

ローリエの葉2枚

粒マスタード

 

作り方

①切干大根は水で軽くもみ洗いし、全体がひたる程度の水に15分ほどつけて戻す。軽く絞っておく。

②じゃがいも(煮崩れしにくいメークインがおすすめ)は皮を剥き、食べやすい大きさに切る。

③鍋にコンソメスープを作り、調味する。酢の量はお好みで増やしてOK。

切り干し大根とじゃがいもを加えて中火にかけ、煮たったらソーセージを加える。あればローリエの葉を加え、落とし蓋(ここではアルミホイル)をし、蓋をして30分弱火にかける。

④好みで粒マスタードを添えていただく。(あまり辛くないので是非チャレンジを!) 

 

 

きな粉のスノーボール

 

<材料 >

薄力粉 80g

きな粉 大さじ1

砂糖 大さじ1 1/2

サラダ油 大さじ2 1/2

仕上げ 粉砂糖 、きな粉 各小さじ1

 

作り方

①ボウルに薄力粉ときな粉、砂糖を合わせる。そこにサラダ油を加えてスプーンの背などでボウルに押し付けるようにしてよく擦り合わせる。

②全体にしっとりしたら、ひとまとめにし、ラップで包んで冷蔵庫で30分ほど休ませる。

③オーブンを160℃にあたためる。2)の生地を12個に分けて丸めたものをクッキングシートを敷いた天板に乗せて、20分焼く。

④仕上げに粉砂糖ときな粉を合わせたものを振る。茶漉しで振りかけるとキレイ。

 

 

 

芳川ユミスマイルママコミュニティ編集長

投稿者プロフィール

スマイルママコミュニティ編集長。株式会社スマイルママコム代表。
高校生と小学生2人のママ。第1子出産後、慣れない土地での孤独な子育てを経験。専業主婦を経て、子育て雑誌編集部にて仕事を始める。先輩ママや取材を通じ「子育て」の意味の深さを感じるようになる。その後フリーライターを経て第2子妊娠中の2010年にママ団体「スマイルママコム」を設立。2014年法人化。ママ起業家としても、人々が幸せのための人生の幸せバランスを考える「ハッピーライフバランス」を提唱中。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る