【ママ講師虎の巻】第9巻 自分も楽しい!リピーターになって頂く具体的な教室作り

ママ講師虎の巻

スマイルママコミュニティ読者の皆さま、こんにちは!

ヨガインストラクターの田村佐保姫(たむらさおみ)と申します。

美ジュアル撮影会プロフィール写真

読者さんのなかには、

ママ講師をされている方、

あるいは、これから目指している方もいらっしゃるかな、

ということで、私自身がママ講師として

感じた事やお伝えしたい!ということを

今回、ママ講師虎の巻【SAOMI流】を12巻に渡り、

連載させて頂いております♪

 

 

さて本日のテーマ第9巻

 

リピーターになって頂ける具体的な方法 

をお届けしたいと思います♡

CIMG1934 - コピー

私の場合♪

1⃣初レッスン後、お帰りになるまでの間に、次回参加希望日をお伺いする。

 

今日のレッスンを楽しんで頂けたと感じたときには、

お帰りになるまでの間に「次回御予約、入れられましたか?」などお伺いするようにしています。

楽しかった気持ちや、また参加したい気持ちが熱いうちに、

次回御予約を入れて頂くことも、リピーターになって頂ける大きなポイントと感じます。

 

また来たい!と思っていても、日々の忙しさなどで、申し込みのメールや電話を

出来ないままになってしまう、生徒様もいるかもしれません。

ですので、私の場合は、まずその場で、次回の御予約をお聞きし、

少なくとも3ヶ月先までの日程を生徒様にも分かるように

明確に(声に出して日程を発表したり、その場で募ったり)

示しています。そうすることで、また来たい生徒様は、家に帰ってから

電話やメールでの予約作業の手間をかけずに予約を入れることができます。

先々の日程まで、何回分も御予約を入れてくださる生徒様が多いです。

 

 

 2⃣チラシや、ブログやホームページなどで募集する時に、

来てほしい生徒様像や、自分の教室のウリを分かりやすく載せる。

 

そうすることで、最初から自分に合う生徒様が集まってくださる率が高いと思います。

レッスン内容が好みの内容なだけでなく、先生とも気が合う時には、

リピーターになって頂ける度合いも高くなると思います。

 

私の場合は、「明るくポジティブな方大歓迎!」「ヨガで健康になりたい方大歓迎!」

「来るだけで楽しい気持ちになれるヨガ教室!」「ボクササイズで楽しくシェイプアップ」などをチラシに載せています。

類は友を呼ぶの法則なのだと思います、チラシを見て来て下さる方だけでなく、

口コミで来て下さるかたも、明るく感じの良い笑顔の生徒様ばかりです。

 

 

3⃣メールや電話で受付時に伺ったことをコミュニケーションに取り入れる。

お互いに知っている話題があると、会話が盛り上がり自分も楽しいですし、

生徒様も、先生が受付時のことを覚えてくれていたことがウレシイので、

また来たい!に繋がると感じています。

CIMG2116

 

また通いたいと感じる基準は、各々ちがいますので、

まずは自分なら、どんな教室にまた通いたくなるのかを、書き出してみることを

おススメします!そして、自分が目指す教室像を沢山妄想することも

作りたい教室像が明確になるので、良いと思います♡

 

今回の虎の巻は、お役に立てたでしょうか?

教室業で輝いて働けるママの笑顔が花開きますように!

子育てママが伸び伸びと働ける未来を見つめて♡

 

次回は、書面にした方が良い事項団体保険

お届けしたいと思います。

ぜひ楽しみにしていてくださいませ♪

 

 

Happy&Happyヨガ教室 スクール代表兼インストラクターSAOMI

※文章は編集部にて編集、加筆している箇所がございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田村佐保姫

田村佐保姫スマイルママ講師/ヨガインストラクター

投稿者プロフィール

ヨガインストラクター。
ヨガインストラクター(IR)という働き方を通じて、
笑顔で働けるママを増やしていく、IR養成コースを開校。
「日本ママサロン協会」代表も務める。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る