【ママ講師虎の巻】第5巻 開催場所選びのコツ

542 - コピー

スマイルママコミュニティ読者の皆さま、こんにちは!

ヨガインストラクターの田村佐保姫(たむらさおみ)と申します。

美ジュアル撮影会プロフィール写真

読者さんのなかには、

ママ講師をされている方、

あるいは、これから目指している方もいらっしゃるかな、

ということで、私自身がママ講師として

感じた事やお伝えしたい!ということを

今回、ママ講師虎の巻【SAOMI流】を12巻に渡り、

連載させて頂いております♪

 

 

さて本日のテーマ第5巻

 

 

開催場所選びのコツ

570 - コピー

今回は開催場所選びのコツSAOMI流

お届けしたいと思います。

 

 

1⃣ネットで調べ、気になる会場には、

メールや電話など適切な方法で、アポを取り、

見学に行く。

 

 

2⃣下記の事項を選ぶポイントにする。

 

 

☑会場に入った瞬間、明るい雰囲気があるかどうか

・建物に入った瞬間の、直感を大事にしています。

 

駐車場の利用可能台数

・自分も車で通いますし、車の方も来やすい状況にしたかったため、

駐車可能台数をチェックポイントに入れました。

 

ターゲットゾーンの方が通る場所かどうか。

・ターゲットゾーンの方が通る会場内の場所に

チラシを置かせて頂けるかどうか?もポイントにしました。

会場に置かせいただいたチラシを見て、ヨガに参加して下さる方が多いです。

 

☑担当者の方と気が合うかどうか

関わる回数が多いと思いますので、大事なポイントだと感じています。

 

☑無理なく通える距離

時間を有効に使えるように、通勤時間をかけすぎないことも

意識して決めています。

 

☑自宅からあまり近すぎない

知っている人が少ない、自宅から適度にはなれた場所で、

伸び伸びとレッスンを開催したいと思いました。

 

 

開催場所の例

☑レンタルスタジオ

☑公共施設

☑スポーツクラブ

☑カルチャーセンター

☑カフェ

☑シェアサロン

☑出張レッスン

(幼稚園、保育園、子育て支援施設、医療機関、会社、サークルなど)

☑おうちレッスン

 

 

チラシの設置場所が増えるなど

宣伝間口が増えるので、

数カ所で開催するのはおススメです☆彡

542 - コピー

 

メリット・デメリットを視野に入れながら、

一番自分がやりやすい形

開催場所を選ぶのが1番ですね☆

 

 

今回の虎の巻は、お役に立てたでしょうか?

次回もぜひ楽しみにしていてくださいませ♪

 

 

Happy&Happyヨガ教室 スクール代表兼インストラクターSAOMI

※文章は編集部にて編集、加筆している箇所がございます。

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田村佐保姫

田村佐保姫スマイルママ講師/ヨガインストラクター

投稿者プロフィール

ヨガインストラクター。
ヨガインストラクター(IR)という働き方を通じて、
笑顔で働けるママを増やしていく、IR養成コースを開校。
「日本ママサロン協会」代表も務める。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る